ありがとう『なかよしマルシェ』&NEW!『和菓子コース』のご案内


滋賀県草津駅徒歩1分のお花(プリザーブドフラワー)とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prinピンクプリンです。


pink prinは『おしゃれでかわいい物好きな大人女子のためのおとなかわいいハンドメイド教室。』です。コロナ対策ばっちしでレッスンしております。ご安心して、レッスンお受けください。


pink prinのホームページはこちらをクリック。


pink prinのBASE shopはこちらをクリック。

キャッシュレスに対応して、レッスン料金もBASEよりお支払いいただけるようになりました。


昨日は滋賀県の『GO TO 商店街』イベントにお越しいただいた皆様、主催者様方、本当にお疲れ様でした。コロナで冷たい雨の中、たくさんの方々に来ていただき、イベント全体も大盛り上がりの大成功でした。本当にありがとうございました。あんなにたくさんの方が守山小学校に集まっているのを初めて見ました!


今回は私は一人でさせていただきました。お隣は『本物の練り切り』と『本物のアイシングクッキー』のワークショップをされていました。私もやりた~いって思うワークショップでした。小学校のグラウンドでは漫才やらコンサート。小学校前の広場にはたくさんのおいしそうなお店が。終始人だかりでした。


一人でするのが初めてで、少し不安な気持ちを抱え、いざ会場へ。会場に向かう途中で始まりの花火がパンパン上がり、気持ちを引き締めます。

荷物を運び、テーブルのセッティングと展示をします。




自分一人でできるのはこれが限界かな。思ってる通りに飾り付けできてよかった。早めに行ったつもりでしたが、セッティングし終わったらもう11時前になっていました。

ワークショップはある程度予約のお客様が決まっていましたので、飛び込みで一人でも来てくださったらいいなぁと思っていました。販売用もたくさん用意したので、1つでも売れたらいいなぁ。。と。


検温とマスクとフェイスシールド。市の職員さんが回ってこられました。こんな感じでワークショップをさせていただいてました。寒いので、カイロと暖かい恰好で。(なんか怪しい。。。)



お子様もたくさん。おばあちゃんも。



このホームページを見て、来てくださった方が「午前中がいっぱいで予約取れなかったから。」と話してくださって「お教室のレッスンにも来てみたいです!」と購入してくださったりと、こうやって毎日していることが無駄になっていないことが嬉しくて!


pink prinのコースを修了された生徒様やお休みされている生徒様方も来てくださり、暖かい飲み物や差し入れ、お土産などお気遣いも本当に嬉しくて!





全員のお写真を撮れる余裕はなく、それでも素敵な笑顔のお写真いただきました!ワークショップ用に用意していました分は残1で、残りは全部なくなって、嬉しい♡販売用はたくさん残ってしまいましたが、しめ縄3個、コケ玉2個売れました!

皆様、本当にありがとうございました♡感謝感謝でいっぱいです!!



さて、この日に展示したくて、ギリギリ間に合った『和菓子コース




『和菓子コース』の詳細はこちらをクリック。


ギリギリになった理由がこれ。この桜羊羹は3回に分けて固めるので、最低でも3日かかる。大きさが納得いかず、大きさ違いのモールドを発注。四角って大きく見えるんです。他の和菓子と一緒に並べたとき、この子だけがやたら大きい。発注していたモールドが届き、すぐにやり直します。




さくらんぼゼリーは小さすぎるなぁと。。。1まわり大きなサイズを発注。



型から出し、大きさを見ると、どっちも小さいサイズがしっくり。




『固まるハーバリウム』はエターナルアイスという銘柄のものを使います。『固まるハーバリウム』はハードタイプとソフトタイプがあるのですが、これはハードタイプを使用します。『固まるハーバリウム』のハードタイプって何?かと言いますと、エポキシレジンという樹脂です。


レジンは皆さまご存知のUVレジンが有名ですが、こちらはエポキシレジン。何が違うの?と言いますと、UVレジンはUVライトで固めますが、エポキシレジンは2液を混合して固めます。pink prinでは少量固める場合(金平糖など)はUVレジンを使いますが、ある程度大きなものはエポキシレジンを使います。UVレジンの仕上がりはアクリル樹脂。エポキシレジンの仕上がりはエポキシ樹脂。レジンの種類が違います。私的には仕上がりはエポキシ樹脂の方がきれいやなぁと。。メーカーの違いもあるみたいなので、一概ではありませんが。


色んなものを入れてみて、思ったことが、相性がよいものと悪いものがあるんだなぁ。と。お花も粘土も『固まるハーバリウム』と相性のよいものと悪いがあります。いろいろ試して研究して、1番きれいにできる粘土を使用します。






練り切りとお餅も、大きさと配合と色に苦労しました。同じものを何度か作るとわかることがたくさんあった和菓子。こうやった方がきれいにできるとか。どうやったらきれいにできるかをずっと考えながら、何個も何個も失敗して、やっと完成いたしました。




特にこの桜餅は1番考えました。桜餅の色、葉っぱの色。葉っぱは何で作るのか。造花やドライフラワーの葉っぱやらを何種類も購入し、色んなもので試した結果、やっぱり粘土で作ろうと。


粘土で作るとしたら、どの粘土で作るか。。。色々試しました。よし、これでいこっ!





この生八つ橋の質感とっても本物みたい♡この大きさも苦労いたしました。


なんだかんだそうやって、こうしらいいのか、あーしたらいいのか考えながらやってるのが楽しいんです♡きっと。(うまくいかないときはめっちゃ腹立ちますが、、、)難しければ難しいほど、結果、良いものができたときめっちゃ嬉しいんです♡




NEW!!『和菓子コース』は3回完結のこの9種類!1つ1つの和菓子がまるで宝石のよう!


何もない黒のお重をかわいくリメイクして、玉手箱のように♡



好きなステッカーを好きに貼ってください。




お花とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prin(ピンクプリン)滋賀県草津駅徒歩1分|コロナ対策・プリザーブドフラワー・ハーバリウム・固まるハーバリウム・アロマワックス・ファブリックデコ

大阪から新快速で約50分の滋賀県草津駅徒歩1分のおけいこサロン。pink prin(ピンクプリン)は、『おしゃれでかわいいもの好きな大人女子のためのハンドメイド教室。』資格取得から趣味の方まで幅広いレッスンメニュー。pink prin(ピンクプリン)オリジナルデザインが人気!お花(プリザーブドフラワー)とフェイクスイーツにかわいい♡が止まらない。ただ今コロナ対策徹底中。

0コメント

  • 1000 / 1000