『苺のプリンセスショートケーキ』の前半レッスンレポートとお正月飾りのレッスン

滋賀県草津駅徒歩1分のお花とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prinピンクプリンです。


pink prinは『おしゃれでかわいい物好きな大人女子の為のおとなかわいいハンドメイド教室。』です。


pink prinのホームページはこちらをクリック。


昨日はチェリータルトの後、『2020 HAPPY NEW YEARアレンジメント』もご受講くださったNさま。


Nさまの完成作品はこちら。




ブルーもかっこよくて、ステキです。


グルーの扱いに慣れてられるNさま。


迷いなく貼っていかれました。


なんと1時間以内で完成されました。



絢爛豪華なこちらのお正月飾り。


水引の数は縁起の良い数で揃えています。


松・竹・梅のすべてが乗っています。


来年も良い年が迎えられますよう、pink prinの気持ちもこもっています。


Nさまも、来年もきっとよい年ですね。


今年Nさまにお会いできるのはこの日だけでしたので、よいお年を~。




そして、本日はpink prinのフェイクスイーツ応用コースの『苺のプリンセスショートケーキ』の前半レッスンでした。




スクエア形のショートケーキと丸い苺クリームのショートケーキの2種類+りんごのムースケーキの3つを作ります。


スクエア形のショートケーキでは苺の断面の描き方を、丸い苺クリームのショートケーキではフリル絞りを学びます。


本日はまず、スポンジ生地を作ります。


しっとり、ふわふわのおいしい生地感を目指し、2種類の粘土を混ぜて作ります。


今回、スポンジ生地は薄めの色で作ります。


色はかなりこだわります。


ほんの少しの絵具の量の違いで、思っているものと違うものになってしまいますので、理想の色に近づけるように、慎重に絵具を混ぜます。


スクエア型で抜き、スポンジの生地感をたわしでたたいて、表現します。


クリームを貼ります。



次に、丸い苺クリームのショートケーキの土台を作ります。


高さのあるものをどうやったらきれいに抜けるのか、技を学びます。




次にハートの半切り苺を作ります。


いつもの半切り苺を幅広で作ります。


半切り苺の作り方はこちらをクリック。


ハート形にカットし、色を塗ります。


Fさま慣れた手つきで、苺を塗っていきます。




そして、いよいよ断面を描きます。


断面では、白い線の色がキーポイントになります。


本物の断面の写真を見ながら、描いていきます。


「むずかし~い。」とFさま。「基本コースと全然ちが~う。」と。



苺の断面は難しいです。なので、苺の断面とメロンは応用コースの最後の課題となっています。


全部で6個作りますので、だんだん上手になると思います。


残りは宿題です。


本日Fさまの完成作品はこちら。




そんなFさま、前回『ミニマカロンタワー』を学び、こんなステキなマカロンタワーを作ってきてくださいました。



真っ白なホワイトマカロンタワー

エレガントでステキです。


そして、クリスマスカラーのマカロンタワー。



どちらもとってもステキです。


いつも勉強熱心で、納得がいくまで何度でもやり直されるFさま。


pink prinに基本コースから通い続けて、今月で1年。ありがとうございます。


こんなステキな作品を作れるようになったことに、とても感動いたしました。


これからもステキな作品を作ってください。


本日もありがとうございました。


pink prinのフェイクスイーツ応用コースの詳細はこちらをクリック。


そして、今回のプレゼントはこちら。



お花とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prin(ピンクプリン)滋賀県草津駅徒歩1分|コロナ対策・プリザーブドフラワー・ハーバリウム・固まるハーバリウム・アロマワックス・ファブリックデコ

大阪から新快速で約50分の滋賀県草津駅徒歩1分のおけいこサロン。pink prin(ピンクプリン)は、おしゃれでかわいいもの好きな大人女子のためのハンドメイド教室。資格取得レッスン以外はすべてpink prin(ピンクプリン)オリジナルデザイン。お花とフェイクスイーツを使い『かわいい♡』を形にハンドメイドします。結婚式でもお目立ちなマカロンタワーやプレゼント用にも。ただ今コロナ対策徹底しています。

0コメント

  • 1000 / 1000