『ザ・モンブラン&ホワイトモンブラン』の完成レッスンレポート

滋賀県草津駅徒歩1分のお花とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prinピンクプリンです。


pink prinは『おしゃれでかわいい物好きな大人女子の為のおとなかわいいハンドメイド教室。』です。


pink prin(ピンクプリン)のホームページはこちらをクリック



本日は『ザ・モンブラン&ホワイトモンブラン』の完成レッスンでした。


栗好きのF様、栗をいっぱい作ってきてくださいました。


本日F様の完成作品はこちら↓



モンブランクリームがとってもきれいに巻けています。


そして、栗の完成度が素晴らしいです。


この季節にモンブランが作れるのがうれしい!


ケーキの中でモンブランが一番好きで、このレッスンをずっと楽しみにしてくれていたF様。


pink prinはモンブランをどうやってかわいくするか悩みました。


栗の渋皮煮とモンブランクリームの配合もいっぱい研究いたしました。


モンブランは簡単ではないので、粘土に慣れてからの応用コースにどうしても入れたかったんです。


今日は2種類のお道具を使い、モンブランクリームを作っていきます。


こちらはホワイトモンブランに。


こちらはザ・モンブランに。



まず、前回のタルトに焦げ目をつけていきます。


次に栗に色をつけます。べた塗りではなく、ムラ塗りになるように。


ニスを塗ると、渋皮煮になってるぅ。



「ニスの力ってすごい」とFさま。


次はいよいよモンブランクリームを作ります。


まずはレアチーズのホワイトモンブランクリームから。


粘土に絵の具を混ぜ、粘土をお道具に詰めて出します。


こちらは力のいらない方のお道具で作ります。


前回作っていただいた土台に巻き付けていきます。


Fさま、とってもきれいにまっすぐにモンブランクリームを出されました。

ドーム状にしていきます。


次は黄色いリボンを作ります。


レモン風味の黄色いチョコレート。


粘土に絵の具を混ぜ、リボンの部品を作ります。


「なんか気に入らない」とFさま。


リボンは太さが大事。なんでもバランスですねぇ。


どこの部分の粘土かがわかったら、調節できますので、またお気に入りのリボン作ってみてください。


ホワイトモンブランの上に乗せ、トッピングします。


そして、次に『ザ・モンブラン』のモンブランクリームを作ります。


先ほどと同様に粘土に絵の具を混ぜ、お道具に粘土を詰めます。


クリームにも渋皮を混ぜ、粒粒を入れ、おいしそう感を出します。


とっても上手にまっすぐクリームを出しています。


こっちは‘おそば’で、さっきは‘そうめん’みたい。


土台に巻き付けて、好きな太さに太らせていきます。


Fさま、たっぷりときれいに巻きつけ、ころんとしたクリームたっぷりの『ザ・モンブラン』になりました。


クラッシュアーモンドとピスタチオを作り、トッピングします。


実際にこんなモンブランあったら、絶対おいしいよね。


上からとろ~りとシロップをかけ、金粉を乗せ、完成!!


本日もお疲れ様でした&ありがとうございました。


たくさんの栗で何か作ってくださいね。


pink prinのフェイクスイーツコースでは毎回、レッスンに合ったお道具がもれなく付いてきます。


本日はうれしいモンブランクリームのお道具付。


1回¥3,000でとってもお得。


本日のプレゼントはこちら↓

お花とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prin(ピンクプリン)滋賀県草津駅徒歩1分|プリザーブドフラワー・ハーバリウム・固まるハーバリウム・アロマワックス

大阪から新快速で約50分の滋賀県草津駅徒歩1分のおけいこサロン。pink prin(ピンクプリン)は、おしゃれでかわいいもの好きな大人女子のためのハンドメイド教室。資格取得レッスン以外はすべてpink prin(ピンクプリン)オリジナルデザイン。プリンセスルームようなサロンで、お花とフェイクスイーツを使い『かわいい♡』を形にハンドメイドします。結婚式でもお目立ちなマカロンタワーやプレゼント用にも。

0コメント

  • 1000 / 1000