フェイクスイーツ応用コース『ミニマカロンタワー』の前半レッスン

滋賀県草津駅徒歩1分のお花とフェイクスイーツのお教室pink prin(ピンクプリン)です。


pink prinは『おしゃれでかわいい物好きな大人女子の為のおとなかわいいハンドメイド教室。』です。


pink prinの公式ホームページはこちらになります。



本日は『ミニマカロンタワー』の前半レッスンでした。


フェイクスイーツを始めた方のほとんどの方がマカロンタワーに挑戦したいっ!って思っているのではないでしょうか?


私pink prinもフェイクスイーツのきっかけはマカロンタワーでした。


pink prinの応用コースの4作品目はこちらの『ミニマカロンタワー』になります。


淡いピンクとパープルがとってもかわいいマカロンタワーです。


使用するマカロンは全部で44枚!マカロンは2枚を貼り合わせて1個なので、たくさんマカロンが必要なんです。


カメオやボーダー柄リボンも粘土で作ります。


マカロン台もちゃんと作ります。マカロン台があるのとないのとでは全然、高級感が違います。


細部もこだわります。


pink prin(ピンクプリン)のフェイクスイーツ応用コースの詳細はこちらになります。


本格的なカバーリングの方法ではないのですが、pink prinの我流ですが、簡単なカバーリングの技術も習えます。


本格的なカバーリングの技術を習うには、一般的に¥20万くらいするそうです。


本日はまず、そのカバーリングから。


pink prinが色んな粘土を試してみて、1番カバーリングにむいている粘土を使います。


その粘土を丸めて、大きく広げます。


広げた粘土をダミーケーキに巻き付けます。


空気を抜きながら、しわをとっていきます。


Fさま、集中してカバーリングしています。


この粘土を使うと、乾燥後は細かいしわがとれます。


円錐型の方もカバーリングします。


そして、マカロンを作っていきます。粘土に絵の具で着色し、型に入れてマカロンを作ります。


マカロンは色んな作り方がありますが、これが1番ポピュラーな方法です。


pink prinのフェイクスイーツ基本コースでも大きなマカロンを作りました。


基本コースの作り方とは違う作り方です。大きさによって作り方を変えています。


こちらが基本コースのマカロンになります。

↓ ↓ ↓


3種類とも作り方が違うんです。それぞれの作品の大きさや厚みを合わせて作っているので、その作品にぴったり合うように作り方を工夫しています。


それがpink prinのこだわりです。


マカロンのサイドの凸凹した部分を‘ピエ’というのですが、ピエの部分は2㎜が1番おいしいマカロンらしいのです。


2㎜を意識しながら、ピエの部分を作っていきます。


Fさま、ピエの部分を好みの形にしていってます。




本物のおいしいマカロンの画像をみながら、テンテンテン…


そして、淡いパープルのマカロンを15枚完成されました。


お疲れさまでした。


本日Fさまの完成作品はこちら。



次回、マカロンタワーが完成いたします。残りのマカロンは宿題です。


次回の完成がとっても楽しみですね。


本日もありがとうございました。


pink prin(ピンクプリン)のフェイクスイーツコースでは毎回レッスンに合ったお道具や材料が付いてきます。


テキスト・お道具・材料付で1回¥3,000‐と、とってもお得!!


今回のプレゼントはこちら。



お花とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prin(ピンクプリン)滋賀県草津駅徒歩1分|コロナ対策・プリザーブドフラワー・ハーバリウム・固まるハーバリウム・アロマワックス・ファブリックデコ

大阪から新快速で約50分の滋賀県草津駅徒歩1分のおけいこサロン。pink prin(ピンクプリン)は、『おしゃれでかわいいもの好きな大人女子のためのハンドメイド教室。』資格取得から趣味の方まで幅広いレッスンメニュー。pink prin(ピンクプリン)オリジナルデザインが人気!お花(プリザーブドフラワー)とフェイクスイーツにかわいい♡が止まらない。ただ今コロナ対策徹底中。

0コメント

  • 1000 / 1000