初『桜扇子ブーケ』のレッスン&Polish+(パリッシュ)3月号掲載のお知らせ


滋賀県草津駅徒歩1分のお花(プリザーブドフラワー)とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prinピンクプリンです。


pink prinは『おしゃれでかわいい物好きな大人女子のためのおとなかわいいハンドメイド教室。』です。コロナ対策ばっちしでレッスンしております。ご安心して、レッスンお受けください。


pink prinのホームページはこちらをクリック。


pink prinのBASE shopはこちらをクリック。

キャッシュレスに対応して、レッスン料金もPayPay QRコード決済・BASEショッピングサイトよりお支払いいただけるようになりました。


確定申告の書類の中に埋もれていますpink prin。夏から放っていた領収書、ネットで注文した材料費だとか、カードの明細とにらめっこです。。。

前会社に勤めていたいたときは経理だったのに、今自分のこととなると、後回しになってしまっております。。。


突然暖かくなった日から毎年恐怖のキットクルー(リングのように(音楽))花粉症がやってまいりました。朝、化粧をしていると、化粧をしてもしてもしてる最中に鼻をかむので、化粧をしてるのか、鼻をかんでいるのかわからなくなってしまうこの時期。ほんまに嫌や~。薬なしでは生きていけません。


さて、月曜日は初めてのお二人様、初顔合わせでの初レッスン『桜扇子ブーケ』でした。

お二人様の完成作品はこちら。



お二人ともとっても素敵に完成されました!「あっぱれ!春満開!」という感じです。


こちらの作品は『季節の1dayレッスン』となっています。『季節の1dayレッスン』の詳細はこちらをクリックください。


pink prinでは季節に合わせた1dayレッスンを毎月考案させていただいてます。すべてpink prinオリジナル作品となっていますので、pink prinでしか習えません。毎月発表させていただいています。

以前の『季節の1dayレッスン』もレッスン可なので、何でも遠慮なくお問い合わせくださいね。


春は何か始めたくなる季節。ですので、雑誌でも何かと3月号はおけいこ特集が組まれたり致します。pink prinでは、ほとんどの作品は『pink prinと同じ作品を販売、レッスンは禁じていますが、技術はどうぞご自由にお使いくださいませ。』というスタイルです。もうすでに生徒様で、『固まるハーバリウム』を習われて、作家さんとして活躍されている方もいらっしゃいます。「ハーバリウムボールペン2本売れましたー♡」というお声も。


ハンドメイドが流行っています昨今、ご自身の副業として始められるのもいいですね。



ということで、滋賀県の情報誌『Polish+』(パリッシュプラス)3月号に掲載させていただきました。

滋賀県の方はぜひご覧ください。ご新規の方は「パリッシュ見た」と言っていただくと、全メニュー¥1,000OFFにてご受講いただけますので、このお得な機会にぜひご受講くださいね。


ご受講いただいた方々より嬉しいお声届いています。「ほぼマンツーマンのレッスン、質問もすべて受け入れてくださるので、私にはこの方が合ってるかも!」など、大勢のレッスンだと自分だけ厚かましいかなぁと思って質問を遠慮されている方も遠慮なく質問できるこの空間をとても気に入ってくださっています。


pink prinでは最大3人。(現在は2人まで。)のレッスンとなっています。「オンラインではわかりにくかったところも解決できました!」などの嬉しいお声。ありがとうございます。pink prinもオンラインのレッスンをずっとしないといけないなぁと考えていましたが、フェイクスイーツはオンラインではなかなか伝えられない部分がたくさんありまして。。。どうしようかなぁとずっーと考えていました。


『とってもアットホームならではの良さ』を感じていただけたらなぁと日々、努力を積み上げています。皆様のおかげで、教え方など、毎回「あ~。こう言えばとかこうすればわかりやすかったなぁ。」とかいう反省をし、少しずつ成長していけています。ありがとうございます。


昔から大阪出身ですので、お世辞は下手です。本当の事しか言えない性格なので、褒められたらそれは本当に喜んでくださいね。


それでは、レッスンレポート。




まずは、羽子板アイスを作ります。羽子板アイスにはハートの苺が3個。ハート苺を作っていきます。フェイクスイーツは初体験のお二人様。初めっから細かい手仕事で少し驚かれたかもしれませんが、難なくクリアです。


型の粘土を詰め、型から抜いて、苺の種を付けます。




羽子板アイスを作ります。羽子板の型紙に合わせてカットします。女優のMEGUMIさん似のMさま。指もとってもキレイ。




苺に色を着けています。きれいなグラデーションになるように本物苺を目指します。




ニスを塗れば、本物そっくり!

イニシャルチョコを作ります。Oさまは‘S’、Mさまは‘Y’でお作りくださいました。

ベリーのチョコソースを塗ります。塗りましたら、作った苺とイニシャルチョコ、ブルーベリー(pink prin用意)を乗せていきます。


お二人のご様子。



アイスはしばらく乾かしておきます。次に、扇子に布を貼り、お花を乗せていきます。布のお色は選べましたが、お二人ともピンクをお選びいただきました。ゴールドの布も貼り更にめでたくゴージャスに。



フェイクスイーツのときは息を止めるほど慎重に、緊張されていましたが、扇子になると少し余裕ができて、おしゃべりも弾みます。初顔合わせでありましたが、楽しくおしゃべりしながらのレッスンです。




最後にアイスを凍らせます。アイスはチョコソースが固まるまでは乾かしておいて、翌日以降に扇子に貼っていただく形。粘土は乾くのに少しお日にちが必要です。


Oさまのアイス。




Mさまのアイス。




Oさまの『桜扇子』




Mさまの『桜扇子』




Mさま、早速、桜扇子に羽子板アイスを付けてお写真くださいました。「こんな感じにできましたー♡」と。スタンドに立てて飾ってくださっています。ステキです♡


お花とフェイクスイーツのおけいこ教室pink prin(ピンクプリン)滋賀県草津駅徒歩1分|コロナ対策・プリザーブドフラワー・ハーバリウム・固まるハーバリウム・アロマワックス・ファブリックデコ

大阪から新快速で約50分の滋賀県草津駅徒歩1分のおけいこサロン。pink prin(ピンクプリン)は、『おしゃれでかわいいもの好きな大人女子のためのハンドメイド教室。』資格取得から趣味の方まで幅広いレッスンメニュー。pink prin(ピンクプリン)オリジナルデザインが人気!お花(プリザーブドフラワー)とフェイクスイーツにかわいい♡が止まらない。ただ今コロナ対策徹底中。

0コメント

  • 1000 / 1000